スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルティングバッグ

2011/07/15 09:42
近場旅行にいくためMeadowでバックをつくりました。大きいバッグは結構あるのですが避難用になってます。息子と2人で出かけるにはこの中くらいがちょうどよさそう、とはいえ結構大きいので2人の2日分は入りそう。肩にかけると股下まであるほど。角が決まるように脇の4辺を2mmで端ミシン。底板は1cmサイズダウンしたものをいれました。出来上がりサイズ H40 W32 D22

IMG_3284.jpg

「………………。」
PAP_0293.jpg

両親と秩父へ行きました。長瀞ライン下り、浦山ダムと浦山渓谷。

CA3H0286.jpg



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




No title

爽やかなバッグですね♪
ただでさえ、気持ちが上がる旅行なのに、
こんなバッグで荷造りしたら、もうコーフンして
眠れなくなりそうです(笑)

ソーイングBOOK2、ご購入くださるのですね(涙)
ありがとうございます。
まつこさんのお眼鏡にかなうといいのですが…
またUP楽しみにお待ちしております*

↓カブトムシ、近くの公園で見かけるのです^^
オットはクワガタ?を見つけたいらしいのですが
そちらはまだで、まつこさんちの息子さんのことを話したら
うちも飼うか!なんて言ってました^^;



linoさん

こんにちは。
いつもバッグをつくるとどこか欠陥があったりするのですが、今回は簡単過ぎのせいかさほどストレスも感じず(笑)やはり身近に感じられるリバティは幸せになれますね。今回はラベンハムのリバティバックを参考につくりました。そして次はlinoさんに影響されて、スカラップ生地がより欲しくなりました。今日はスカラップの旅にでてみます。

カブトムシを近くの公園で???私も行ってみたいです…。我が家もはじめて去年卵を育てようと挑戦しました。この一年同じような形のエビが食べられないくらい恐怖の幼虫でしたが、いざ羽化してくれるととんでもない感激に包まれました。ぜひオススメですので旦那様に飼育を進めてみて下さい



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。